手軽にできる育毛対策ガイド

睡眠のゴールデンタイムを活用して手軽に育毛を実践する方法があります。育毛剤を使用していない方、育毛剤を使用している方はもちろん、この方法を実践することで更に育毛効果を高める事が可能です。育毛のゴールデンタイムとも呼ばれています。この育毛のゴールデンタイムを有効活用するポイントをしっかり押さえておきましょう。

 

人間にとって睡眠は成長、修復、休息のために重要な時間になっています。人間が睡眠をすると成長ホルモンが分泌されるメカニズムは多くの人に知られています。成長ホルモンは睡眠をしてから約30分で分泌されはじめます。

 

そして分泌の周期があり、二時間〜三時間ごとに分泌されています。成長ホルモンが分泌されるピークの時間帯があり、睡眠をしてから一時間後にピークになると言われています。このピークの時間帯こそ、育毛のゴールデンタイムと呼ばれる時間なのです。

 

体の中で何が起こっているのかというと、筋肉、皮膚、毛髪が育てられているのです。育毛を睡眠で行うなら、このゴールデンタイムを逃さないようにしましょう。睡眠前の栄養補給がポイントになってきます。睡眠をする3時間前に夕食を済ませるようにするのが理想的です。

 

睡眠中に食べ物が残っていると、胃や肝臓が休息できないので、毛髪や健康にも悪影響を及ぼします。食べ物は、亜鉛、タンパク質、ビタミン等が含まれていることが理想です。髪の毛を作るために必要な栄養なので、ゴールデンタイムを活用するなら栄養も忘れず体に取り入れましょう。

 

睡眠をする時間も不規則では、成長ホルモンの分泌が少なくなってしまうので注意しましょう。他の注意点は、晩ご飯を抜く、空腹で睡眠する、これは髪にダメージを与えてしまうからです。どうしても仕方がない場合はサプリメントなどで栄養を取り入れるようにしてください。

 

そして胃の働きが低下する睡眠中、胃に食べ物が入っていると消化不良により胃もたれになります。どうしても仕方がない場合は肝臓機能を強化する、アミノ酸が配合されているサプリメントを使用するようにしましょう。

 

睡眠前に使用して効果のあるサプリメントと、効果が期待できないサプリメントがあります。睡眠前にお勧めするサプリメントは、アミノ酸系のサプリメント、プロテインなどが良いでしょう。ダイエットなどで小食な場合は、プロテインとアミノ酸系のサプリメントを合わせて使用しましょう。こういった工夫が育毛のゴールデンタイムを有効にしてくれるので、今日からでも活用してみましょう。


このページの先頭へ戻る